心に花の咲く場所(旧まいほーむぷらん)

マイホーム(ヘーベルハウス)や愛犬フォルテのこと、日々の何気ない出来事を気ままに綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイホームを…と思ったのは数年前からです。
新築の公営賃貸マンションに引っ越して今で5年目ですが、駅近でバリアフリーなので
家賃と駐車場を合わせてふた桁を払い続けてきてそれでも自分たちのものになるわけでもなくて…
早く買って自分達のものにしたいと思うようになりました。
でもスポーツで大きな大会を控えていたため構想を描いては消えてました。

そして今年に入って少し生活も落ち着いてきて、なんとなく建て売りやマンションのチラシをチェックするようになってました。
追い打ちを掛けるようにマンション管理が民間になり家賃も更に上がるとの噂が出てきて、マイホーム購入を決断しました。

それから、気になる建て売り物件を見に行くようになりました。
その時は予算等を考えて注文住宅は全く頭にありませんでした。
気になっていたのは木の温もりとデザインが素敵な○ッド○レンズ。
契約直前まで行きましたが、悩みに悩んで止めました。

建築関係で仕事をしている旦那の弟に相談したところ、
「木造でその金額を出すなら建てた方がいい」
「この時代つぶれないそれなりの信頼と規模のメーカーを選ぶこと」
など色々アドバイスをもらっての決断でした。
結局マンションはどんな建材を使っていて建てているところがわからないから対象外だとも言われ、必然的に注文住宅になりました。

あと、私の場合は自分にあったバリアフリー設計や間取りを取り入れることがきるのがかなり大きなポイントでした。
これはあくまでも私達の場合であって、人それぞれ価値観や考え方は違うのでどれが一番いいとは言えないけれど、
私達にはベストの選択だったかなと思っています。
あとは出来上がって住みんでみて初めて答えが出るんでしょうね。
スポンサーサイト
来週、工事着工前の挨拶まわりで、その時にご近所さんにお渡しする手みやげを探しにデパートへ。
新興住宅街ではないため、昔から住んでいらっしゃる中高年の方が多いようで、
ちゃんと熨斗付きで見た目もしっかりしたものの方がいいのかと思って、デパートにしました。

菓子折か洗剤、タオル…色々考えた結果、着工前は1,000円前後のバーバリーのタオル、
地鎮祭では旭化成さんが「サランラップ」を用意してくださるようなのでそちらをお渡しして、引っ越しの時には500円前後の洗剤セットにすることにしました。

ちょっとした出費だけれど、最初が肝心なので、納得。
あとは来週を待つのみ…ちょっとドキドキです。
今年に入ってから急遽マイホームを建てることになりました。
2月に旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)と契約をし、来月には地鎮祭、そして着工となります。
本当なら打ち合わせから記録したかったんですが、工期まで時間がないこともあり、目の前にあることこなしていくのに精一杯で余裕がありませんでした。
これから打ち合わせのことも振り返りつつ、建築中の様子など載せていきたいと思います。
ちなみに今は、インテリア等の打ち合わせも終わり、変更契約目前です。
さて、記事はいつ追いつくのやら…

CLOVER

Author:CLOVER
愛知県在住
旦那とカニンヘンダックス・フォルテとの3人?暮らし(共働き)
ヘーベルハウス新大地2階建て
2008年2月契約、5月着工、8月完成

03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード



ウェーブミュージックシステム

 iTunes Store(Japan)

ベルメゾンネット

MoMAstore

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。