心に花の咲く場所(旧まいほーむぷらん)

マイホーム(ヘーベルハウス)や愛犬フォルテのこと、日々の何気ない出来事を気ままに綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土地が決まり、希望する部屋数等を踏まえて、この時点で間取りの案を出してもらいました!
南が道路に接していて、奥に長めの長方形の敷地なので間口が狭く、間取りも限らるので
「これだけあれば十分ですよ」と言われていたけど、有効に使えるのか?とちょっと心配でした。

最初の案はとりあえず和室も必要かなと思い入れてもらっていました。
バリアフリー重視だったので、玄関までのアプローチを長くとる計画で玄関は表から見えない奥まったところで、
1FはLD、キッチンは対面で北側に和室、階段はUターン階段で2Fは子ども部屋が南側に2つ(間仕切りなし)で北に寝室でした。

それから色々検討して、コミュニケーションを考えてリビング階段、そして緩やかな段差にするため折り返しなしのストレートな階段に変更。
和室も物置になるだけと判断して撤去。
第三者の父親の「玄関はうちの顔だから南の見えるところに」、義母の「玄関以外の出入り口があった方がいい」
という意見を取り入れて、南玄関と北側に勝手口を作りました。
勝手口を作る関係上、キッチンは独立型になりました。
最後までカウンターが理想でしたが、敷地の関係で横長のスペースをとることも難しくて諦めました。

大きく変わったのは、隣接する建物との関係で東側に生活する部屋を持ってきていたのを全て逆の西側にしたこと。
東はまだ土地が空いているけれど、これから建つ可能性が高いけど、西は既存のお宅がありしばらくは建たないことを想定しての結果です。
そのため、万が一両隣と前に3Fの建物が建ったことを想定して、日照シミュレーション通風シュミレーションをしてもらって、窓の位置を考えることができたので、大丈夫かな…
あとは、鬼門を考えて、トイレだけは玄関近くになりました。
水回りは一カ所に固めておきたかったけれど、構造上は問題ないそうなので、しぶしぶ納得です。

2Fは階段の形で部屋の配置が変わったけれど、畳数はかわらず、北に寝室と縦に子ども部屋で、廊下からベランダへ出られるようにしました。
子ども部屋から毎回洗濯物干すのも大変ですもんね(汗)
最後は、坪数で大きく金額が変わるので、生活のメイン1Fの床面積を広くして、2Fの床面積を減らして坪数調整。
プラス、どこのハウスメーカーさんも同じだとは思うけれど、いかに建物の凹凸を少なくするかでした。
その分ベランダが広くなりましたが、もっと部屋を広くとりたかったかも。

1Fに至っては、スペースを有効に使うため、廊下は作らなかったので、生活音がちょっと気になります。
できてみないと何とも言えないけれど…

結局最終的な間取りは
1F…玄関(1畳)、LD(約16畳)、独立型キッチン(5畳・パントリー・勝手口有)、トイレ、洗面所、お風呂、物置、階段下収納
2F…寝室(6.7畳)、ウォークイン・クローゼット(3畳)、洋室(間仕切りなしで約11畳・クローゼット有)、トイレ、階段上収納
ベランダ(キャンディベランダ部分有)

この間取りで2月24日に契約しました。
ある敷地で限られた資金…と考えると今は納得してます!
スポンサーサイト

CLOVER

Author:CLOVER
愛知県在住
旦那とカニンヘンダックス・フォルテとの3人?暮らし(共働き)
ヘーベルハウス新大地2階建て
2008年2月契約、5月着工、8月完成

04 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード



ウェーブミュージックシステム

 iTunes Store(Japan)

ベルメゾンネット

MoMAstore

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。