心に花の咲く場所(旧まいほーむぷらん)

マイホーム(ヘーベルハウス)や愛犬フォルテのこと、日々の何気ない出来事を気ままに綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一生に一度のことだし、今しか見れないから…って、小まめにチェックに行くつもりが、なかなか行けてません(汗)
お互い仕事をしていると日中どうしても行けなくて、見に行けても夜で、既に作業は終了している状況です。

基礎図面もせっかくもらったのに、チェックできてないから意味ないですね(>_<)
せめて、養生後の検査には立ち会いたいです。

皆さんはどれくらいのペースで行けてますか?または行っていましたか?
工事をされている人とお話しできてなくても、ちゃんと工事はしてくださっていると思いますが、お目にかかってお話しできたり、
差し入れを持って行くだけでも随分と違うような気がします。
コミュニケーションって大事ですよね。

あと、工事課さん現場監督さんとは連絡をマメにとっていますか?
何も問題がないと連絡がないものなんでしょうか…
こちらは気になって、旦那に連絡をしてもらって進捗状況を確認してますが、先方からはありません。
なかなか足を運べないので、せめて連絡だけでもしっかりとっておきたいと思います。
状況を逐一報告してもらうように言ってみようかと思いますが、迷惑ではないですよね?


スポンサーサイト
IMG_1593_convert_20080529024833.jpg アンカーボルト

予定通りに火曜日に、型枠検査とアンカー検査を行い、無事検査が通りました。
検査に立ち会えなかったので、細かい配筋等の説明を受けることはできませんでしたが、ここは信頼して…

IMG_1599_convert_20080529024914.jpg

今日夜見に行ったら、コンクリートを流した後で、既に養生マットが敷かれていました。
これで基礎完成予定の6月5日まで変化がなさそうです。

ちょうど雨が降り出し、今も降り続いています。
養生に影響はないのか、ちょっと心配です。
九州は梅雨入りしたらしいので、こちらが梅雨入りするのもそう遠い日ではないでしょう。
しばらく天候が気になりそうです。
何とか躯体工事が終わるまでもってくれないかな~
IMG_1586_convert_20080526223216.jpg  IMG_1588_convert_20080526223908.jpg  IMG_1590_convert_20080526223949.jpg

基礎工事2日目、今日も仕事が終わってから見てきました。
陽が長くなってきたのでチェックをするにはありがたい季節です。

鉄筋を組む行程は見えませんでしたが、型枠を組まれた状態を見ることができました。
家が建ってしまったら二度と見ることができない基礎だし、なかなか見る機会のない部分なので楽しいですね!
明日にはどうなってるんだろう♪
生憎の雨でしたが、土曜日に基礎工事が始まりました。
夕方、現場に行ったら、既にGLまで掘られ、土砂は運び出されていました。

IMG_1573_convert_20080525220939.jpg

この当たりは遺跡があるかもしれないとうことで、掘る際に教育委員会の人が立ち会う可能性があると聞いてました。
万が一遺跡等が出てきたら工事はストップです(汗)
工事は進んでいたし、報告もなかったので大丈夫だったようです。

IMG_1576_convert_20080525221047.jpg

杭の蓋は鉄のものに換えられ、これで安心です。

日曜日は工事はお休みなので次は月曜日。
火曜日には鉄筋?の検査があるようです。
無事検査が通りますように。

IMG_1578_convert_20080525221129.jpg

帰り際に気づいたんですが、これから本格的に工事が始まるので、トイレや水道が設置してありました。
「建設業の許可票」や近隣への「掲示板」も設置され、ようやくここに建つんだな~と。
何より自分達の名前が入った「○○○○様邸新築工事」というのを見て、ちょっと感動しちゃいました(笑)
でも、ちょっと恥ずかしいですね。
止まっていた打ち合わせの記録を書こうと思います。
かなり久々ですね(汗)
今回は外壁目地等について…

目地は35周年記念プランのため「FA」か「N」どちらかから選択する形でした。
最初はN目地にしようと思っていたんですが、展示場のFA目地を見ていたらFAの方に傾いていきました。
目地は2択だったので簡単に決まったんですが、色がなかなか決まらず…

色はやわらかい感じにしたかったので白系が希望で、デザインブックを見た印象では「マーガレットミックス」「素色」「志野」「ムーンミスト」「石白」でした。
大きな道路に面していないし、交通量も少ないので薄い色でも大丈夫かなと。
キュービックだったら濃い色でも格好いいんでしょうけどね。

営業さんとの打ち合わせの時にサンプルを見せてもらったら、印象がまた違って「素色」「志野」に候補が絞られました。
白は白でも真っ白ではなく、少しベージュがかった色がいいかな~と思って♪
とはいっても、広い面積で見ると全体的に白くなるし、違いがあまりわかりにくいらしいんですが(汗)

あとはどちらにするか…
これがなかなか決断できず、既に建っているお宅の住所を教えてもらい外観を見学することになりました。
「志野」はまだ新しい色なので、近くで建っているお宅がなくて市外へ見に行きました。
「素色」はやわらかいちょっと赤みを帯びた感じで、「志野」は結構白っぽく感じました。
時間帯や天候で印象は変わるし、2色を一度に見ることはできないので、比較となると難しかったというのが正直な所です。
でも、直感とまだあまり建っていないということで、「志野」にしました。
どんな感じになるのか、楽しみです♪

そうそう、目地でひとつ…U目地が選択できたらよかったかなと思います。
あのなめらかでやわらかい質感がいいんですよね。
もしかしてプラス分を出せば変更できたのかしら?
今更ですが(笑)

明日から基礎工事のため、工事前の現場を見に行ってきました。
先日の雨のこともあり、入れた杭(筒状のため)に蓋をするという話を聞いていたので、見てみました。
が、一見回りの土砂が入っているだけで、蓋がされているようには見えなくて…
とりあえず現場にあった長い鉄筋で突いてみたけどわからず、営業と工事課さんに確認を取りました。

早速現場を確認しに行ってくれると言うことで、自宅で返事を待ちました。
しばらくして、「入ってます」との連絡が!
説明を受けても??だったら、「現場で説明します」と言ってくださったので、夕食の準備をストップして現場に向かいました。

なんと、工事課さんに加え施工工務店の現場監督さんまでいらして、大げさなことになってしまっていました(汗)
暗がりの中、懐中電灯で照らして説明をしてくださいました。
どうやら今ある土砂より約40cm位下に杭のてっぺんがあり、その上にプラスチックの白い蓋がしてあるそうです。
入れてあるものと同じ蓋を見せていただき、実際に入っているところも掘って見せてくださいました。
明日にはこの40cmの土砂を掘り出して、プラスチックの蓋から鉄のしっかりした蓋に換えるようです。
素人には口頭ではわかならいこともあって、目で見てようやくわかることがあるので勇気を出して聞いてみてよかったです!

「わかないことはその都度一つずつ解決して、安心して進めていきたいので、些細なことでも連絡下さい」ということで、これからも色々質問していきたいと思います。
とにかく、今回は工事課Mさん以下、皆さんお騒がせしました(汗)
遅くまでお付き合いありがとうございました!!

あ~っ!蓋の写真を撮ってくるのを忘れちゃいました…
今週末から基礎工事が始まります。
基礎図面なるものが存在するようですが、事前または工事後いただきましたか?

これを見て基礎の仕上がり具合をチェックしたいと思うんですが、いただいてません。
営業さんに請求しようと思っていますが、一般的に表に出ないものなのでしょうか…
そういうものが存在する以上、目にしておきたいと思うんです。
皆さんは基礎工事のチェックはどうやってされましたか?

追記
旦那に連絡をとってもらったところ、用意してくれるそうです。
どういったものか楽しみです♪

基礎図面は請求したら出してくれるものみたいです。
標準でいただけるとありがたいですよね。
本日、東洋エクステリアのショールームへ行ってきました。
外構の打ち合わせで、フェンスは道路に面している南側だけ付けるように決めたんですが、先日地鎮祭でお隣さんとの境目にも必要なんじゃないかと気になっていました。
また、フェンスの種類も、予算のこともあり、ただ仕切りとなるだけのものでしたが、目隠しの方がいいような気もして、現物を見ておきたかったんです。

7886p0390n68092_convert_20080517174746.jpg
アルメッシュ(当初予定)

7886p0376n68102.jpg
プリレオR(ヘーベル再提案)

店内のサンプルを見て回り、外に展示してあるものも見て、その後店員さんに色々質問してみました。
結論としては「ある程度の目隠しも必要だけれど、防犯と風通しを考えて完全目隠しは辞めた方がいい」ということでした。
自分達がいいと思った物はシャレオR、店員さんのオススメはライフモダンでした。

7886p0368n68088_convert_20080517174833.jpg
シャレオR

7886p0361n68101_convert_20080517181815.jpg
ライフモダン

ライフモダンはデザインも色もいいんですけど、お値段が…
懐と相談です(汗)

フェンスの高さも80cmか100cm?(GL45cm)
人の目線150cmを切るのは目隠しの意味もないので、やっぱり100cmかしら。

皆さんはどこに重点を置いてフェンスを選ばれたんでしょうか?
待ちに待った杭工事。
1日で終わるかもしれないとの話だったので、15日だけは見に行こうと昼休みと仕事終わりに見に行ってきました!

IMG_1538_convert_20080517184056.jpg  IMG_1542_convert_20080517172155.jpg  IMG_1535_convert_20080517165401.jpg

お昼の時点では杭を入れる重機が入っていて、2本目の杭を入れている所でした。
工事してるって実感できました(笑)
杭自体は4mなんですが、想像していたより短く感じました…気のせいかな?

作業員さんはお二人だけで、合間に説明をして下さいました。
「この地域は昔の川の氾濫で硬い層があり、そこが支持層になるのでいいんです。」とのことでした。

杭を入れるということで騒音を気にしていましたが、打ち込むと言うよりネジを回して入れる要領なので、音も気にならずホッ。
振動も感じなかったし、ご近所さんに不快な思いをさせなくて済みました。

IMG_1545_convert_20080517165724.jpg  IMG_1546_convert_20080517165912.jpg

仕事が終わって19時頃に行った時には、全て地面に入っていました。
全て地面から出ていたので、不思議な光景でしたが、翌日には全て地中に埋もれていて、パッと見た目、杭が入っているなんてわからないくらいでした。

IMG_1553_convert_20080517170014.jpg

のぞき込んで見ると、筒が見えて、これって雨が降ったら雨水が溜まるんじゃないかと…
24日の基礎工事までこのままなので、ちょっと心配で、営業さんに影響のほどを確認してもらってます。
これから少しの間工事の進展はないので寂しいです。

第一期土留め工事が終了しました。
昨日の雨でどうなるかと思いましたが、予定通りです。

IMG_1533_convert_20080514234757.jpg

明日は待ちに待った杭工事です!
一日で終わってしまうそうなので、何とかして見に行きたいです。
地鎮祭後、近隣への挨拶を済ませて現場へ戻ったら、ちょうど大きなショベルカーが入ってきました。
どうやらお昼からもう土留め工事に入るらしいです。
隣の土地との境目をはっきりさせるためと、躯体完成後にブロックを入れてヘーベル板を傷つけることを避けるために先にブロックを入れるんだそうです。
そのまま見ていたかったけど、仕事に行かねば~

398_convert_20080512222641.jpg  399_convert_20080512222723.jpg

ということで、仕事が終わってから現場を見に行ってみました。
土を掘り、何だか鉄板が埋め込まれていました。
ブロックも積み上げられていて、準備万端!っていう状態でした。
明日以降積んでいくんでしょうね。
また明日も見に行きたいと思います♪
とうとうこの日がやってきました!
約3ヶ月前にヘーベルにしようと決めてから、こんなに早くこの日がやってくるなんて思っても見ませんでした。

天候は、晴れとまでは行かなかったけれど、昨日までの雨はどこへやら…
日頃の行いが??なんて思いながら建築現場へ。

373_convert_20080512222021.jpg

神主さん2名と営業Iさん、設計Hさん、この日初顔合わせの工事Mさん、指定工事店工事課長さんと外構指定工事店さん、そして私達夫婦と義母で行いました。
厳かな雰囲気で、初めてのことなのでかなり緊張してました。
「○○の儀」という儀式をいくつかこなして滞りなく終わりました。

392_convert_20080512222403.jpg

最後は全員で記念撮影。
本当にいい記念になりました。

営業Iさんが言っていたけれど、今まで神主さん1名で2名は初めてだったとのこと。
かなり貴重だったんですね。
でも…実は神主さん我が家の土地の番地を間違えて読み上げてました。
これって大丈夫なのかな?
2名いても、これじゃご利益がないんじゃないかとちょっと心配です(汗)

地鎮祭後敷地の細かな説明とこれからのスケジュールについて工事課Mさんからお話がありました。
本日から土留め工事を始めて、引き渡しは8月末だそうです。
 基礎完成…6月5日頃
 躯体完成…6月15日頃
 木工入り…6月30日頃
 木工完成…7月20日頃
 旭化成完成検査…8月5日頃
 お客様検査…8月10日頃
 お引き渡し…8月27日頃
こんな感じです。
予定していた杭工事は15日に変更になってしまったので、どうやて見に行こうか悩みます。

ひとまずホッと一息です。
これからは工事のチェックをこまめにしていきたいと思います。
工事課Mさんも誠実そうで頼りになりそうなので、期待しています!

追記
…意外なことが判明しました。
お隣の売り地もヘーベルが建つような動き(着工は早くても秋)だそうです。
安心だけど、小さな家だから比べられたら嫌だな~ってちょっと複雑…
ただキュービックだっただけ救いですかね?
もしそうなったら、仲良く情報交換していけたらいいです。
仕様打ち合わせ初日は全体計画と外部仕様でした。
今回は全体計画について…

20080508234725-2_convert_20080509000110.jpg

境界線の確認、配置寸法の確認などを図面を見ながら確認しました。
電気・水道メーターの位置などもあったかな。

この日に合わせて、持ち込む家具のサイズをもらった一覧表に記入して、次回間取り図に落としてくれることになりました。
家具配置のイメージが沸くのでいいですね♪
持ち込むのは、大きな物だとソファ、ベッド(クイーンサイズ)、チェスト、ダイニングセット、食器棚、ローボード、冷蔵庫、洗濯機…それくらいかな?
多いのか少ないのか…

この日一番悩んだのがエアコンの設置場所と配管。
西側の通路で北の勝手口から南の庭まで通り抜けできるようにしたかったので、通路にはエアコンの室外機を置かない方がよいということ。
フレア配管で室内を通し、東側に持って行くのがベストだけど、かなり費用が上がります(汗)

見積もりの時点で全てかかる費用は入れてもらうようにしていたんですが、エアコンの配管は入れていなかったとその時初めて知りました。
というか、配管も工事費に入っている物だと思ってました。
勝手に思っていただけなので、ちゃんと確認しなかった私達もいけないけど…

結局次回までに答えを出すようにしました。
結果は、費用を掛けても利便性を重視し1・2階ともフレア配管と隠蔽配管をお願いすることにしました。

あと、エアコン自体は今あるものを持ち込む予定でしたが、16畳のLDを1台でまかなうには性能が弱いので、
1台なら大きい物を新しく入れるか、リビングとダイニングそれぞれに1台計2台にするか提案されました。
ヘーベル板にできるだけ穴を開けたくないので、15畳クラスのエアコンを用意してもらうことにしました。

新たに付けるエアコンはダイキンのエアコンにしました。
デザインがスッキリしているので、営業Iさんの一押しだそうです!
うるるとさらら」にしたかったけれど、これ以上エアコンに掛けられないので断念です…
愛しのぴちょんくんとお目にかかれず残念(笑)

pichon.jpg

持ち込むエアコン(2台)も請負工事で全て合わせて約40万にもなりました(汗)
引っ越し業者にお願いする方法もあるけど、ヘーベルでお願いしたらメンテナンスも責任をもってやってもらえるので…
どちらがいいのか今となってもよくわからないけどここでもやっぱり安心ですね。
間取りが決定し、プラン仕様チェックシートに沿って仕様を決定していきました。
 ◇全体計画
 ◇外部仕様
 ◇キッチン
 ◇洗面所
 ◇浴室
 ◇トイレ
 ◇設備
 ◇建具・収納・洋室
の順番で進めていきました。

20080508234725 (2)_convert_20080509000433

私達の打ち合わせ場所は最寄りの展示場。
この間、変更契約まで約2ヶ月を切っていたので、土日のどちらかもしくは両方。
それ以外にも仕事が終わったあと夜19時から日が変わるまで打ち合わせしたりしました。
休日という休日は家関係のことに費やしました。

デザインブックとメーカーのカタログだけではわからないので、打ち合わせ前後に各メーカーのショールームに行って現物を見て決断が多かったと思います。
特に私は優柔不断というかすぐ決められないし、一旦決めても気になってしまって変更…なんてことが多々ありました(汗)
営業さん泣かせだったと思います。
でも、時間がないからといって妥協はできないですから!

正直な所もっと時間が欲しかったです。
家造りで一番楽しい作業ですし。
でも、工事を請け負う建設会社の空いている時期に建てることで多少の値引きをお願いできたので、時期は延ばせなかったのでしょうがないんですけどね(汗)
お陰で早く我が家と対面できそうなので、よかったかな♪
14937660_3095864017_convert_20080507181322.jpg

先日伊勢神宮へ行ってきました!
厄年だし新築祈願も兼ねて…

祈祷はしなかったけれど参拝しただけで身が清められた感じです。
お札をもらってきたので新居に供えなきゃ!

14937660_853556447_convert_20080507181714.jpg

怪我人も事故もなく、無事お家が建ちますように。
先日、建築する土地のご近所にあいさつ回りに行きましたが、不在のお宅が2軒あり、この前の休日に改めて行ってきました。
1軒はおみえで、しかもそこは購入した土地の持ち主さんでした。
こちらも感じのいい方でホッとしました。
不動産会社さんとの直接の売買だったので、初めてのご対面…ちょっと緊張でした(汗)

もう1軒が不在なんですが、前回も今回も網戸になっているし、電気も付いていてワンちゃんもいる…
明らかに居留守のような感じです。
どうしたらご挨拶できるのかな?

今日営業Iさんが再度チャレンジしてくれているはずですが、まだ報告なし。
どちらにしても、私たちも顔は出しておきたいので、また明日チャレンジします!!
もし、また不在だったら、手紙でも入れておこうかしら。
でも、失礼かな?
何もあいさつやお知らせもなく地鎮祭をするのも気が引けるし、スッキリしないので、何とかしたいです!

CLOVER

Author:CLOVER
愛知県在住
旦那とカニンヘンダックス・フォルテとの3人?暮らし(共働き)
ヘーベルハウス新大地2階建て
2008年2月契約、5月着工、8月完成

04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード



ウェーブミュージックシステム

 iTunes Store(Japan)

ベルメゾンネット

MoMAstore

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。