心に花の咲く場所(旧まいほーむぷらん)

マイホーム(ヘーベルハウス)や愛犬フォルテのこと、日々の何気ない出来事を気ままに綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日も工事をやっていると聞いていたので、義母とともに現場を見に行きました。
ところが工事をやっている気配もなく鍵もかかっていて…とにかく営業さん工事課さんに連絡を取ってみました。
営業さんは今日は出られないそうなので、工事課さんが夜開けてくれることになりました。

夜再度行ってみると、案の定真っ暗。
でも、そこはさすがヘーベル、工事課さんの配慮で業務用のライトを用意してくださっていたので、しっかり見ることができました!
お陰で絶対に見ておきたかったネオマフォームに囲まれたピンクハウスを見ることができました♪

IMG_1911_convert_20080629224421.jpg  IMG_1880_convert_20080629221025.jpg  IMG_1881_convert_20080629221319.jpg

ユニットバスも入っていて、初めて我が家に付いた生活設備を見て家ができるんだ~と再度実感しました。
一坪タイプですが、浴槽は思ったより広く感じました。
お風呂については改めて書きたいと思います。

IMG_1887_convert_20080630001859.jpg  IMG_1886_convert_20080629221416.jpg

サヤ管やコードなど天井一面にカラフルな色が広がっていました。
行き先もコードの長さも全て書かれていて作業のしやすさにも考慮されていました。
にしても、お家ってこんなに沢山の線が通っているんですね…
血管みたいだな~と思いました!
生活の上で大切な機能だから血管といっても過言ではないですよね。

IMG_1894_convert_20080629222119.jpg  IMG_1902_convert_20080629221805.jpg  防音シート

月曜日からは木工事が始まるようです。
すでに材料も搬入されていました。
どんどん家らしくなっていきますね♪

今回は工事課さん、現場監督も一緒に立ち合ってくださったので、解説付きで見学できてよかったです!
次回からは確認をしてから見に行きますが、今回みたいな見学もいいですね(笑)
義母も喜んでました!
本当にありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
本日、BoConceptセールの新聞折り込みチラシが入っていました。
20%~40%オフだそうです♪
BoConceptはスタイリッシュでモダンなイメージだったので今まで見に行ったことがなかったんですが、
新居のこともあり、チラシを見て見に行きたくなりました。

特に気になるのはソファです。
今は新婚当初に買ったACTUSの広めの2シーターなんですが、3シーターが欲しいな~なんて。
色も今は白の生成だから、色付きとか革でもいいかも~
新居に合わせて家具もコーディネートしたくなりますね。

vitesse.jpg  現在、これの白タイプ(ACTUS)

QU-M-AR33-4400-6020-WOMAN_convert_20080627155543.jpg  憧れ(BoConcept)

↑これがいいな~とおもったんですが、お値段が…(汗)
お金が必要な時期にこんな大金使えないですね。
見に行くだけで終わりそうです(涙)

7月には吹上ホールで、ヘーベルと某ハウスメーカー共同のインテリアのイベントが開かれます。
有名インテリアメーカーさんの名前が並んでいますね…
ぜひぜひ参加しなきゃ!!
担当IA(インテリアアドバイザー)さんに連絡してIAさんと共に回るみたいですね。
あ…まだ先だと思って連絡し忘れてました!
締め切り過ぎちゃったかな??

明日、久々に現場を見てきます♪
ピンクハウスが見れますように!

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ
皆さんは勝手口を作られましたか?そして活用されていますか?
うちは今のマンションそれに実家にもなかったので、憧れもあり当初から予定に入れていました。

溜まったゴミを保管しておけて臭いも気にならないというのと、玄関以外の出入り口を作っておきたくて。
勝手口(北側)から道路(南側)までは距離があるので、ゴミは玄関から出しそうな気はしますけどね(汗)
付けるにあたって、勝手口から庭に通じる通路を確保するためエアコン配管を変更して予算がUPしたので、使わないともったいないですね…

勝手口ドアについている上下にスライドできる網戸も魅力の一つです。
うちはキッチンが独立型なので、エアコンが効きにくい場所になっているので、換気がしっかりできるのも大切かなと思います。
シンク前の窓と両方開けると結構風が抜けそうです。

便利ではあるけれど、一方で、防犯上で心配もあります。
泥棒に入る場所としては、掃き出し窓、腰高窓、勝手口が多いんだそうです。
特に勝手口は鍵の閉め忘れが多いと営業さんも言ってみえました。
意外と忘れてしまう場所なんでしょうね(汗)
気をつけなければと思います!

戸建て住宅の侵入被害開口部に関する実態調査

にほんブログ村 住まいブログへ
一週間ぶりに土曜日に現場を見に行ってきました。
ちょうどトラックが停まっていて、断熱材を搬入していました。

IMG_1790_convert_20080623000158.jpg ネオマフォーム IMG_1789_convert_20080623000123.jpg サニーライト

ネオマフォームは床と壁一面に、サニーライトは2階の天井?に貼られるようです。
作業は来週に入ってからなので、来週末にはピンクに覆われた空間が出来上がるんですね♪

IMG_1791_convert_20080623000247.jpg  IMG_1812_convert_20080623000621.jpg

ベランダの防水工事と外壁のヘーベル版のすき間を埋めるシーリングも完了していました!
これから雨が続きそうなので、ホッと一安心です。
屋根材も入っているようでしたが、見上げてもシートに隠れてはっきり見えませんでした…

この日の夕方に、営業Iさんとともに地銀へローンの実行手続きに行きました。
今月実行か7月どちらにするか…
地銀は都市銀行が利率を発表してからの発表になるらしく、来月の利率を確認してからでは今月実行は難しいとのこと。
そして、たぶん来月は上がると読んでいるということで、今月末実行に決めました!
いよいよローン実行ですね…これから頑張って返済していかなきゃ!!

IMG_1871_convert_20080623000902.jpg

家のこととは関係ないんですが、今日久々に野球を見にナゴヤドームへ行ってきました♪
セ・パ交流戦最終日で、中日VSロッテ戦。
試合も楽しみなんですが、生ドアラを見るのが一番の目的だったかも(汗)
生ドアラも可愛かったです(*^_^*)

試合は7-5で中日の勝利で5連勝☆
このままの調子で1位阪神に追いついて優勝してほしいです(^^)

にほんブログ村 住まいブログへ
hard_photo3.jpg

あったら便利な物の1つ電動シャッター。
わが家は掃き出し窓のみつけることにしました♪
全てに付けたら楽なんでしょうけど、やはりここでもお金がかかりますからね。

雨に濡れずに下ろせるし、網戸を開ける必要もないから虫だって入ってこなくて便利ですよね。
こういうメリット以外に私たちがポイントにしたのが、上げ下ろしの際にしゃがむ必要がないということでした。
歳をとってからのこともだけど、私はちょっと足が不自由なのでその点が大きかったです。
だから掃き出し窓のみなんです。

電動という点で、耐久性は気になりましたが、しっかりメンテナンスしてもらえば大丈夫ですね。
念のため「電動部分が壊れたら手動で開きますか?」と聞いてみたら、
「開くとは思いますが、その時はまず連絡してください!強引に開けないでくださいね、修理しますから(苦笑)」と…そうですよね…
強引に開けて更に壊さないように気をつけます(汗)

実家の雨戸を考えたら普通のシャッターでもかなり楽だな~と思いました。
昔は引戸で重かったですからね。
打ち合わせをしながら、どんどん進化して便利になってることに驚いていた私でした!

にほんブログ村 住まいブログへ
IMG_1784_convert_20080615000537.jpg

「住宅性能評価の躯体検査が入るのでぜひお越し下さい」という連絡をいただいたので、行ってきました。
現場に行ったら、今日は床のヘーベル版の継ぎ目を埋める作業をしてみえました。
現場の職人さんは本当に丁寧に掃除しながら作業をされていて、さすがだな~と関心。

検査の方は、設計自体は既に基準をクリアしていたので、それに添ってしっかり作られているかというチェックで、
ボルトの数や締め具合(目視ですが)や鉄骨の種類等の確認をされていました。
結果は設計通り工事されていて大丈夫でした!

検査をされている間、工事課Mさんの現場の説明を色々聞くことができました。

IMG_1735_convert_20080615000754.jpg ボルト IMG_1783_convert_20080615001227.jpg

作業の正確性等のために作業した人がボルトにチェックをしているそうです。
色分けされいるのは作業した人が違うからだそうです。
責任をもって仕事をしてくださっているんですね!

軒については、ニチアスの問題があってから軒天で耐火性能を確保するのではなく、軒天内にもヘーベル版を入れて連続耐火80分を確保するように改善しているそうです。
問題が起きてもその都度公表し改善をしていく姿勢に信頼感が増しました。

これ以外にも本当に沢山詳しくお話していただきました。
その間約2時間…Mさんありがとうございましたm(_ _)m
内容については、おいおいこちらに書いて行こうと思います。

IMG_1765_convert_20080615001038.jpg ベランダに立つ旦那の後ろ姿です

今日はベランダにも出れました!
結構広くて、ここに椅子とテーブルを置いて晩酌やランチもできるかもってワクワクしました♪
軒がないのでちょっと暑いかもしれないですけど…

これから防水工事が始まるそうです。
しばらく見た目に大きな変化はなさそうですが、また現場に足を運びたいなと思います。

そうそう、こんなのを見つけました♪

IMG_1787_convert_20080615000657.jpg

ここにまで「ヘーベルハウス」って入ってるんですね(笑)

にほんブログ村 住まいブログへ
今日は工事がなかったので、またしばらく止まっていた仕様のことについて書こうと思います。

1_pict5_2.jpg

我が家は西側に建物が建っていないので、西側から光りと熱を取り入れるような間取りにしました。
ある程度間取りが固まったところで、西日と2階の南側の掃き出し窓からの日射を心配した営業さんから「アウタースクリーン」を付けることを勧められました!
当初から西側は遮熱低放射複層ガラス(通称:遮熱ガラス)が入っていたんですが、それでも足りないのではないかということでした。

アウタースクリーンは風を通してくれるし、日射を60%カットする遮熱ガラスと併用すると80%カットしてくれる優れものです。
すだれの知恵を活かしたというのがポイントです。

1_pict5_1.gif

遮熱カーテンにすればいいようなものけど、日中カーテンしておくのも嫌だし…
後から付けられるらしいから必要と思ったら付ける??
…なんて、色々悩みましたが、後悔しないように最初につけておくことにしました。
西日ってバカにならないし、家具やフローリングの焼けとかも防止できますしね!

2階の南側窓(1階はベランダが庇代わりとなっている)については庇を作るこ方法もあるということでしたが、約10万という値段を聞いてちょっと躊躇…
アウタースクリーンは窓のサイズにもよりますが、だいたい1万円台なので、こちらもアウタースクリーンにすることにしました。
結局計4箇所。
予想外の出費でしたが、長く快適に住める家に近づいたかな?
営業Iさんありがとうございました!!

庇&アウタースクリーン
開口部の断熱・遮熱

にほんブログ村 住まいブログへ
今夜見に行ったら、ここまでできていました♪
屋根とベランダのへーベル版以外はできてる状態でした!
今まで図面で平面だった物が、立体として見えてきて感動しました!!

IMG_1690_convert_20080610231639.jpg

旦那がコッソリ?2階に上がって写真を撮ってきてくれました(汗)
思ったより広く感じたようです。
堤防が近くて車が結構通るんですが、1階部分は静かなで今まで気にしてなかったけど、2階だと多少車が通る音を拾うようです…
完成したら遮音性も上がると思いますが、ちょっと気になりました。

IMG_1714_convert_20080610231611.jpg  IMG_1717_convert_20080610231729.jpg

ベランダには、まだ付けられていないヘーベル版が積まれていました。
これが組み立てられて形になるんですよね…パズルみたいですね!

外壁を見ていてちょっと気になったのが、白い塗装?みたいな物。
早速工事課さんに確認をしたところ、ヘーベル版を固定するのに穴を開けているところを埋めてあるそうです。
ヘーベル版と同じ素材のものなので性能的には劣らないんだそうです。
搬送中に欠けた部分も同じように埋めるそうで、最終的に吹きつけをした時には綺麗な模様になっているんでしょうね。
早く見てみたいです♪

IMG_1696_convert_20080610231940.jpg

屋根は明後日付くので、これで外観の全貌が明らかになるんですよね。
その後すぐ幕がされてしまうらしいので、全貌を写真に収められたらいいな。
皆さんは撮れましたか?
いよいよ待ちに待った躯体工事が始まりました!
お昼の段階では、ここまで出来上がっていました!!
作業員さん4名でここまでできちゃうんですね~

IMG_1659_convert_20080609224033.jpg  IMG_1660_convert_20080609224747.jpg

1階の鉄骨、制震フレーム、階段も入っていてたし、床のヘーベル版も敷かれていました。
床のヘーベル版も厚いですね(^^)
昨日は基礎しかなかったのに、本当に早いですね!!
興奮しちゃいました(笑)

IMG_1670_convert_20080609224852.jpg  IMG_1661_convert_20080609224111.jpg

本日の工事分のヘーベル版は既に下ろされていて、残念ながら空飛ぶヘーベル版を見ることはできませんでした(涙)
明日は日中行けないので、空飛ぶヘーベル版を見ることなく終わりそうです…

夜見に行ったら、1階のサッシも入っていて、サッシ上下にはF目地の外壁も付いてました!
近くで見ると想像していたよりも目地が大きく感じました。
色が付いたらまた印象も変わるんでしょうね♪

IMG_1678_convert_20080609224319.jpg  IMG_1679_convert_20080609224539.jpg

玄関も扉は付いてなかったけれど、枠は付いてました。
ちょっと覗いたらNドアが置いてあったので、明日には取り付けられるのかな?

明日で屋根以外の外壁は組まれてしまうそうです。
一日おいて屋根が付けられるので、明日は晴れらしいから、明後日の天気が気になる所です。
ヘーベル版は濡れても大丈夫らしいけど、できれば濡れずに屋根まで組まれることを願います!
IMG_1650_convert_20080608145152.jpg  IMG_1656_convert_20080608145254.jpg

月曜日の躯体工事に備えて足場が組まれていました。
こうやってみると結構大きい物ですね…
ワクワクしてきました(笑)

IMG_1647_convert_20080608145034.jpg

電線も保護されてました。
そこまで高くヘーベル版が行き交うんですね~!
月火で大枠は組まれてしまうようです。
なんとか天気がもちますように!
コンクリート打ち後10日目でコンクリートの強度検査を行いました。
仕事を早く切り上げて夫婦揃って立ち会ってきました。

IMG_1619_convert_20080608144803.jpg  IMG_1620_convert_20080608144838.jpg

簡易の検査らしいですが、専用の道具(シュミッドハンマー?)を使って3箇所を20回打ち、数値化します。
基礎が交差する部分等は強度もあるので、敢えて弱そうな箇所を選んでやるとのことでした。
工事課のMさんが一つずつ丁寧に説明しながら検査してくれました。
コンクリートは時間が経てば経つほど強度が増すそうで、この機械では最低30(単位を忘れました)が必要だそうです。

IMG_1622_convert_20080608144921.jpg  IMG_1631_convert_20080608144946.jpg

結果全ての箇所で30以上あり、1ヶ月後に必要な強度を既にクリアしてました♪
風通しと日当たりがいい場所なので、基礎の養生には最適だったみたいです。
これからまた日が経てば更に強度は増すので、十分しっかりしたものですね!

約一時間、基礎やこれからの工事について話てもらって、安心しました。
Mさん曰く「ヘーベルの基礎は客観的に見ても一般住宅でここまでしなくても!って言うくらい、コンクリの厚さや配筋数がされている」だそうです。
もちろん住宅性能評価の基礎検査も無事通っていました!
これからこの丈夫な基礎の上に丈夫な躯体が組まれていくんですね…楽しみ♪

IMG_1653_convert_20080608145225.jpg


IMG_1602 - ショートカット.lnk  

約1週間経って、基礎の養生が終わり、ヘーベル自慢の基礎コンクリートを見ることができました!
雨で若干濡れてましたが、しっかりして綺麗でした♪
外側の表面はビニールで覆われていました。
基礎が出来上がった段階でひび・水の進入を防ぐための塗装をするんだそうです。

CA3A0059_convert_20080608150223.jpg

外壁が付いてからでは工事しにくい外部の配管工事も済んでました。
基礎のコンクリートに穴を開けることもなく配管がされていて、見た目の綺麗さと仕事の速さに感動しました☆

IMG_1609_convert_20080608144301.jpg  IMG_1615_convert_20080608144347.jpg


昨年から住宅ローンの金利が下がった状態で、契約当初は年内は据え置きだろうと予想してました。
選挙が終わった頃に上がるだろうと銀行さんや営業さんもとも話していたので、遅くとも年内には建てようと思って進めてました。
部材の価格高騰や消費税アップを見越してというところもありますが。

結果的にはヘーベル側の都合もあり着工は早まったんですが、ローンの実行時期も引き渡しギリギリにして、
(既に土地のローンも始まっているしまだ今住んでいるマンションの家賃もあるから)負担を軽くするつもりでした。

しかし予想に反して今月から上がり初めて、来月の動向を見て実行を早めるか判断することに。
今日の営業さんからの連絡だと来月はまだわからないみたいなので近々会ってお話しましょうと言うことでした。

今の負担は苦しいけど先々の返済を考えると金利が上がる前に実行したいと思うんですが…
かといって見送って上がったら洒落にならないし。
悩ましいタイミングで決断が難しいです(-.-;)

皆さんはどんなタイミングで始めましたか?
これからローンを始める方は今後の金利の上昇をどう予測されていますか?
外部仕様で悩んだものの一つが屋根材でした。
35周年記念のプランでは「コロニアルグラッサ」が標準だったんですが、「ナノルーフ」を採用すべきかどうか悩みました。

pop_black1_ph001.jpg ナノルーフ施工例

コロニアルグラッサはナノルーフより軽く、価格も安いんですが、耐久性が落ちるんじゃないかという点と見た目の重量感もナノルーフの方があるような気がして…
実物を比較をすることはできないので、コロニアルグラッサの耐久性について営業さんに確認しました。
そして、外壁同様実物件の見学に行きました。

いいな~と思った物件はだいたいナノルーフでしたが、性能面では最近、グラッサも30年耐用になったそうで、グラッサでもいいかな~と思い始めました。
ナノルーフにすると約20万プラスになるし、その分他に回そうということになりました。
ただ、自社製品なんだし、ナノルーフが標準採用(もちろんお得で)になるといいな~と思ったのは私だけでしょうか。

その後、照明を検討するためナショナルのショールームへ行った時に、たまたまクボタ松下電工外装のフロアを発見し、グラッサの実物を見ることができました。

色も最終的に「アイスシルバー」(明るくて爽やかな印象)か「ブラック」にするか悩んでいたんですが、ショールームの店員さんに
「アイスシルバーはサンプルより白っぽくなるので、汚れが目立つと思います」と言われ、ブラックに決定しました。
それに、外壁の色が白系だと全体に白になってしまうし、ブラックでメリハリを出すのもいいかなと。
ブラックでも陽の当たり方によって、グレーっぽく見えたりもするそうです。
偶然とはいえ、行っておいてよかったです!
気になる方は一度ショールームに足を運ばれるといいと思いますよ。

CLOVER

Author:CLOVER
愛知県在住
旦那とカニンヘンダックス・フォルテとの3人?暮らし(共働き)
ヘーベルハウス新大地2階建て
2008年2月契約、5月着工、8月完成

05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード



ウェーブミュージックシステム

 iTunes Store(Japan)

ベルメゾンネット

MoMAstore

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。